学生カードローン

まとめローンの審査基準

まとめローンの審査基準は、金融機関ごとに異なりますので、基本的には、外部から分かるものではありません。
しかし、収入証明書の提出要件や利用条件などは、金融機関の公式サイトで確認できます。
まとめローンの審査基準では、「収入証明書が必要かどうか?」という点が重要になります。
ここでは、収入証明書なしで、いくらまでのまとめローンができるか、という審査基準について説明したいと思います。

 

消費者金融は50万円までのまとめローンに活用!

 

プロミスやアコムのような消費者金融では、50万円までは、収入証明書なしで利用できます。
消費者金融の金利は、銀行よりも若干高めに設定されていますが、審査が終了するまでの時間が早いので、約40分〜1時間程度でおまとめな資金が借りられます。
プロミスやアコム、モビットなどのような大手のカードローンを選び、ローンを1つにまとめてしまうのもいいですね。

 

バンクイックの審査基準では100万円まで収入証明書不要!

 

50万円を超える借入額になると、消費者金融では、収入証明書の提出が必要になります。
50万円超でも収入証明書不要とする審査基準なのは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。
バンクイックは、テレビコマーシャルでも人気のあるローン会社ですが、100万円までなら収入証明書なしで利用できる点に特徴があります。
さらに、消費者金融と同じように「最短30分」というスピードで審査が行われますので、急ぎのまとめローンにも役立ちます。

 

三井住友銀行なら300万円まで収入証明書不要!

 

三井住友銀行のまとめローンなら、300万円まで収入証明書なしで利用できます。
三井住友銀行の審査基準では、アルバイトやパートだけでなく、専業主婦の利用も認めています。
お勤めをしていない方の利用も可能な審査基準ですので、まとめローンに申込む前の安心感が高いのも魅力です。
高額なおまとめができるだけなく、即日融資も可能なのが人気の秘密ではないでしょうか。