学生カードローン

学生ローンの申込みでアルバイトしてないなら!

学生ローンの申込みを検討する方の中には、アルバイトしていないことで悩んでいる方がいます。
「アルバイトしてないから借入れできないのでは。。。」と思われるかもしれませんが、すべてのローンに申し込めないわけではありません。
アルバイトしていない学生でも利用できる学生ローンがありますので、そこで必要な金額を借入れすれば良いのではないでしょうか。

 

アルバイトしてない学生は銀行カードローン!

 

まず、アルバイトしてない学生が申し込めないのは、総量規制の影響がある学生ローンです。
総量規制は、年収の3分の1までの融資しかしてはならない、という内容のものですので、アルバイトしていない学生は、必然的に利用できなくなっています。
総量規制は、プロミスやアコム、アイフルのような消費者金融に影響していますので、総量規制対象外となる銀行カードローンを選ぶようにしてください。
総量規制対象外なら、年収の3分の1を超える融資も受けられますので、その中から自分に合ったサービスを選びましょう。

 

在籍確認なしで申し込める学生ローン!

 

アルバイトしていない学生にとっては、カードローン審査の在籍確認が気になると思います。
在籍確認は、アルバイト先などに電話をかけ、本当にそこに在籍しているかどうかを確認する手続きです。
在籍確認がある学生ローンでは、アルバイトしていないことがバレてしまいますので、在籍確認なしで申し込めるサービスがおすすめです。
在籍確認をしていない学生ローンに「セブン銀行カードローン」がありますので、申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

親の同意が得られるなら!

 

学生ローンの申込みで親の同意が得られそうなら、バンクイックに申込むのも1つの方法です。
バンクイックに学生として申込むと、限度額は10万円までですが、融資が受けられます。
保護者の同意が必要になる手続きですが、親の同意が得られそうなら申込みを検討してみてください。